Tihiroの頭を休めるIT教室

少しだけ頭使って後は根性

サーバー管理のコマンドメモ

概要

自分用メモ

環境

CentOS 7

コマンド

スワップ頻度の設定

echo 30 > /proc/sys/vm/swappiness

0でスワップしない。 100でスワップできるだけする。

スワップ領域のクリア

swapoff -a && swapon -a

結構時間かかります。

キャッシュをクリア

echo 1 > /proc/sys/vm/drop_caches

スワップ発生状況の確認

sar -W 1

ディスクIOの確認

sar -b 1

ロードアベレージ とかCPU使用率とかの確認。

top -d 5 -U ユーザーID -b

メモリの使用量とかの確認

vmstat 1

基本的には

・ディスクIO ・ロードアベレージ ・待ちプロセス ・スワップ領域 ・キャッシュ領域 あたりをみて、何が原因かを推測して特定する。