Tihiroの頭を休めるIT教室

少しだけ頭使って後は根性

PostgreSQLでテーブルサイズを確認する。

概要

PostgreSQLですとテーブルにサイズ制限をかけれなかったりします。なので、あまり肥大化しないようにチェックしておく必要があります。AUTOVACUUMがあるから安全だぜ、って考えでもまぁアリっちゃアリなのかもしれません。

確認コマンド

メタコマンドに「+」をつけるだけです。例えば

¥d+

とか

¥l+

とかです。超便利。システムカタログを含める場合は

¥dS+

とかにします。すごい。

まとめ

こんな便利機能が3文字で実現できるとか本当に凄い。

f:id:r_tihiro:20180717231020j:plain:w100 <貴様たちの整備のおかげで使いやすくしてくれてありがとう