Tihiroのストレスフリーな生活

少しだけ頭使って後は根性

保育士試験対策:知識ゼロでも合格したかった講座(対策を始める前に)

対策講座の概要

対策講座の目的

保育士試験に合格すること

対策講座の目標

過去問の80%を安定して正解できるようにすること

対策講座の特徴

知識ゼロからスタートする人向け

対策

用意するもの

過去問

一般社団法人 全国保育士養成協議会」のHPよりダウンロードできます。

過去の試験問題|一般社団法人全国保育士養成協議会

参考書

上下巻で分割されているので、持ち運びしやすいのがよいです。隙間時間に勉強、というのが勉強時間の節約ポイントです。

www.shoeisha.co.jp

www.shoeisha.co.jp

翔泳社さんのメルマガクーポンが使えれば、多少安くなります。

www.seshop.com

その他の実用書など

お金節約で図書館で借りました。やる気がなくなったり、気分転換に読むのがよいです。

読んだ本の一部を紹介します。

↓成長、病気、離乳食など、これ1冊で賄えます。おすすめ。

hon.gakken.jp

児童養護施設乳児院のお話。

www.akashi.co.jp

↓愛着関連。

愛着障害の克服 岡田尊司 | 光文社新書 | 光文社

エリクソンさん的なの。

bookclub.kodansha.co.jp

↓なんか想像してたのと違って、30Pぐらいで断念。

エミール 上 - 岩波書店

最初はまず過去問から

知識ゼロからということで、実際に自分の知識レベルを確認します。 具体的にいうと、過去問を解いてみることです。1科目30分として9科目で合計4.5時間ですね。週末に夜更かしして解いてしまいます。過去問の結果は、次で述べる勉強の優先度を決めるための必要な根拠となります。

見やすいようにエクセルなどで表形式にしておくのが良いかもですね。

こんなふうにな!!

科目 H25 H26 H26_再 H27 H27_地 H28_前 H28_後 H29_前 H29_後 平均 最低 最高
保育原理 12 12 12 12
教育原理 3 3 3 3
社会的養護 3 3 3 3
児童家庭福祉 10 10 10 10
社会福祉 8 8 8 8
保育の心理学 14 14 14 14
子どもの保健 12 12 12 12
子どもの食と栄養 11 11 11 11
保育実習理論 6 6 6 6

過去問を解けば解くほど、表が埋まっていくので楽しいです。

過去問題についての補足

とはいえ、残念なことに過去問からの問題の流用は少ないです。IPAの試験であれば「エ野村」「イ150」などを覚えておけばオッケーなところもあるのですが。ので、過去問をなんども繰り返し解くのはあまり意味のないことなんじゃないかなと思います。

優先度をつける

保育士試験は9科目あります。なので、自分の得手不得手を確認して、優先すべき事項をはっきりさせることが勉強時間を節約できるポイントだと思います。過去問の結果を表形式にして自分の得手不得手を確認します。不得意な分野が分かれば、それを重点的に勉強します。

上記の過去問の結果から、重点的に勉強すべきは

  • 教育原理、社会的養護
  • 保育実習論
  • 社会福祉

ということが分かります。

的な感じで、どの分野から勉強すべきかを決めます。 科目は多いですが、科目同士で関連しているものが大半ですので、弱点分野を無くしていけば全体的に得点も取れるようになります。

ちなみに

めんどいのでやってませんでしたが、間違えた問題の種類を

  • 年度
  • 人物
  • 単語、用語
  • 制度
  • 考え方

という様に分類して、集計するのも良いかもしれません。苦手分野の解消に繋がります。

まとめ

書きたいことは一杯ありますが、とりあえず今回はここまで。 次回以降では各科目ごとの対策でも書き残していきたいものです。